MAG ART GALLERY OSAKA

松本洋一 写真展 |平成を駆け抜けた京阪電車

March 3〜14|2019

松本洋一 写真展 |平成を駆け抜けた京阪電車

◾️開催日時 :2019年 3月9日(土)〜14日(木) 10:00a.m.-6:00p.m./
◾️会場 :MAG南森町アートギャラリー
◾️会場アクセス:大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR「大阪天満宮駅」より徒歩約2分(お車でのお越しの際は近隣パーキングをご利用ください)

作家紹介

昭和の時代から平成の時代へと年号が変わり、三十年の月日が流れ、世の中も大きく様変わりしました。京阪電車も新線の開業、新型車両のデビューまた馴染みの車両の引退と、思い起こせばこの三十年間で色々な変化が見られました。そんな平成時代の30年間を、駆け足ではありますが、写真と共に振り返って見たいと思います。 松本洋一


プロフィール

京阪電鉄の「京阪電車カレンダー」をはじめとして、長年に渡り京阪電鉄関連のさまざまな撮影を担当するフォトグラファー。月間「鉄道ファン」の契約を務めながら、月間「鉄道ジャーナル」、交通新聞社の鉄道ムックや子供向けの鉄道絵本、JR西日本の「列車ある風景カレンダー壁紙」(毎月更新)でも活躍する。

[好きな車両]

旧3000系

[活動歴]
京阪電気鉄道完全データDVDBOOK担当
メディアックス鉄道DVDBOOKシリーズ 西日本企画へ数多くの写真提供 /他


MAG Minamimorimachi Art Gallery