MAG ART GALLERY OSAKA

ヨルノジカン

ARTIST 作家アーティスト
Eri Mitsuhoshi ミツホシエリ

MEDIUM 技法
Mixed media on canvas,ミクストメディア キャンバス

DIMENSIONS (H x W) サイズ
24×30in
60×76cm

100,000
税別価格/送料1,500  /2-3週間発送

 

・ご購入ご希望の場合やギャラリーに作品を直接ご覧頂く場合は、お電話またはメールでご連絡下さい。

アートワークについてご質問がある場合はフォームを使用してお問い合わせください。

・詳細については、06-6353-1866までお電話いただくか、mag@neo.famille.ne.jpまでメールでお問い合わせください。


About Art Work 作品について
ミツホシエリ作品

ミツホシエリの現在の抽象画アートワークは、キャンバスや他の天然木材などに描かれるグラフィカルなエレクトリックカラースタイルに満ちたアートと、鉛筆で表現する空間的抽象画のアレンジメントスタイルがあります。彼女は現代的なエッジを備えたフィールド空間を連想させる情熱と精神に導かれ、没入感のある質感に満ちたアートワークを制作しています。エモーショナルな資質をアートに注ぎ込むことで瞬間を捉えています。抽象化された作品を通して、彼女は絵画への二次元的な側面を強調しています。

このユニークな高さ30インチ、幅24インチのオリジナルのアートワークは、キャンバスにアクリルガッシュ、ミクストメディアでペイントされた抽象的な構成です。夢を見ているかのような場所につなぐ、際立ったブルー色が中心に描かれているのが特徴的です。キャンバスの中には飼い猫のシグネチャーアイコンと鉛筆ラインのMで署名されています。このアートワークはフレーム化されておらず、空間的に表示するにはフレーミングが必要です。空間に合わせてお好きなフレームで囲うこともできます。

高さ30インチ、幅24インチ(76cm/60cm)のキャンバスアートワークは日本国内と世界へ配送いたします。ギャラリーによって発行された証明書は、このオリジナルの作品に含まれています。

ミツホシエリ Eri Mitsuhoshi

 

ミツホシエリは自然美しい四国は徳島県出身のイラスト、絵画アーティストでありミクストメディアやアクリルガッシュアートワークの他、抽象画エンピツ作品を独自のユニークな感性で描きます。そんな彼女はお菓子づくりやパテシエを目指し製菓学校へ学生として入学しました。しかし彼女は、絵の道へ進むことが諦められず2006年の卒業後、新しくデザイナースクールへ入学することを決心しました。その後、彼女の作品は東京や大阪を含む日本国内の展覧会やデザインフェスティバルで展示されました。

 

2017年以降からは彼女がパリ、バルセロナを旅した時に街々の空気感や建築造形物にヒントを得て現在のアートワークとして表現されるようになりました。これらの経験から彼女自身が求めていたものは何か、それはクリエーターではなく画家をになることでした。これまでは飼い猫をモチーフに単体アートを描き続けましたが、これまでの経験と旅から得たものは彼女のアートワークに新たに重要な役割を果たしました。

 


関連作品

習作2
Syusaku2

習作1
Syusaku1

マチヒョウホンハサカサマ

タイガンノバクハツ